映像の高級感が一気に増すステディカム


カメラって持って歩くとブレるじゃないですか?当然ながら。
それがですね、ステディカムという品物を使うと
ほとんどブレが無くなるですよ!驚いたことに。

この比較動画とか分かりやすいかもです。

多分皆さんもテレビとかでたまに見たことあるんじゃないでしょうか。
ワールドカップとかでフィールドにいるカメラマンがこれ使ってますね。
$ロングテールの先っぽで

分かりにくと思うのでもう1枚。
このやじろべえみたいなのを付けるだけで
手持ちカメラでもほとんどブレがなくなるですよ!
$ロングテールの先っぽで

いわゆるビデオカメラならまだ良いのですが
今流行の一眼レフカメラで動画を撮影すると
どうにもブレが許容範囲を超えてしまいます。

なのでステディカムはこれから間違いなく需要が伸びる商品でしょう。
おそらく価格もどんどん安くなっていくと思います。

で、残念なことに意外にこいつがまだまだ高くて
マリーンていうメーカーが有名みたいなんだけど
89800円もしやがるんです。

でも、見てコレ。
こんなにブレないんです。
こういうので人物とかを追いかけるのをドリーって言うんですが
ドリーした映像ってとっても高級感があるんですよ。

Steadicam Merlin Arm & Vest Demonstration

ちなみに、このステディカムを使用して撮影した映像には
こちらの有名な動画があります。

TOKYO – CRUISE 2009

※コメント欄でマーリンを使った動画を教えていただきました。コメント欄にあります。

それでもうほとんど買うモードに入りかけていたのですが、

なんと!400ドルのステディカムの動画を発見!!
こいつぁ良さそうだぞ!

DSLR Video Stabilizer Glidecam Demonstration

やばい。と思ったら264ドルというのがある
結構良さそうだな。

Canon 5D Mark II + Glidecam 1000 Pro Test

 

今はGlidecam1000proは販売終了していて、Glidecam2000proになっている模様。
しかもアメリカのページだと369$なのに、日本のページだと78,000円もしてる。

ちなみにマリーンとGlidecamの比較動画もありました。

Steadycam vs. Glidecam

 

iPhone用のステディカムも発表されました
iPhone4のHD動画ってめちゃくちゃ奇麗なので
このアイテムは面白いかもしれないですね。

The Steadicam Smoothee™ from Tiffen

3件のコメント

  1. 私の動画もここへ混ぜてください(^^)

    ステディカムは撮影した後でも見ようという気にさせてくれますが操作が難しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です