役者さんは限られた時間内にショートムービーを作れるのか?


JFCTという役者専門の事務所がありまして
そちらのワークショップに参加し、

「役者が限られた時間でショートフィルムを作成する」

という試みを行ってまいりました。
動画で分かりやすくまとめてみました。

制限時間5時間で役者だけでショートフィルムを作れるのか?

JFCT所属の方で言うと
就活女優のハラカナさんや、
僕の大好きな映画である「クライマーズ・ハイ」にも出演していた
矢柴さんという、
事務所としてはかなり実力派の役者さんが集まっており
現場の雰囲気も最高に楽しかったです。
みんなとっても仲が良いんです。

そして何より驚きだったのは
本当にその場でトントンと脚本を決めていって、
それが実際にかなり面白いのです!

すげーなー!と思いました。

僕は今までわりと、役者なんて誰でもいいと思っていて
演技の上手い下手は、作品上、大きな問題ではないと思ってました。

でもね、なんというか上手いですよ、やっぱり。
あっという間に、その演じてるキャラが好きになっちゃうんです。

ちなみに今回は、最終的にYouTubeにアップすることを大前提として、
全て「フェイクドキュメンタリー」をテーマに作成しています。

もしお時間ある方は是非見てみてください。
現在、第2弾も作成中です。

【まさかの】就活女優ハラカナ アダルトビデオに就活【流出】

テロリストな隣人

ワケあり旅館

WASHITSU

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です