[メディア掲載]ITproとかImpressWatchなど


昨日の受賞から一夜明けて、
本日、朝から度肝を抜かされました。

リリース出しとる!!!

>上位入賞テーマは「浮気」——「究極の選択」動画コンテスト–ITpro
ph1

本名とか出てますけど
別に隠してる訳ぢゃないんで
左から2番目の野蛮人風味が高杉(仮)です。

ツブゾロッタフィルムから2名映り込んでいます!
注:ちなみに小さいおじさんが世界の押井守監督な。

necjushou

そんなこんなで今回のコンテスト、

■入賞50万円!!
>世界浮気見破りGP

■監督賞10万円!!
>海ケータイか!?山ケータイか!?

ご視聴いただいた皆様、
ご投票いただいた皆様、
ブログを読んでいただいている皆様、
本当にありがとうございます。

そして、こういう興奮の場を与えてくれた
Filmoさんにも感謝したいです。

昨日、監督のトークセッションで、
押井守監督の言葉が胸に染み入りましたので
引用させていただきます。
※思い出しながら書いているので何かニュアンス違うとこあったらごめんなさい。

お金をかけずに、手間ひまだけをかけて作り出せる
人に見せられる最高のクリエイティブってなんだろうか。

手間ひまさえかければ誰にでもできる
そんなクリエイティブとはなんだろうか。

それは「人」でしかないと思うんです。

何が一番面白いか?
いろいろなクリエイティブが生まれているが、
一番面白いのは已然として「人」だと思います。

あなたが誰かに面白かった事を伝える
一生懸命に面白かった事を伝えようとする、

『誰かと一緒にいる。それが一番のクリエイティブではないでしょうか?』

すごくジン・・ときた。

でも・・・・
一番涙が出そうになったのは、、、

今回のNECがクライアントのこの動画コンテストで、
動画のテーマも携帯にフィーチャリングしたにも関わらず

押井守、石井竜也、よりによって両審査員そろって、今日このご時世に携帯を持っていないと言うレアキャラだった事には、盛大に吹かせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です