開店して5年が経ちました


サラリーマンを辞めて独立して、丸5年が経ちました。

2012年は、中国のTencent向けに日本のポップカルチャーを紹介するWEBムービーを撮っていました。

2013年は、NHKのプロデューサーと出会うことができ、今まで独学でやっていたドキュメンタリーに、NHK方式の徹底した取材による制作を叩き込まれました。

2014年は、コスプレのドキュメンタリーを制作し、なんとなくドキュメンタリーというものが分かってきた気がしました。

2015年は、初めて自分で道を選び作りました。育った国インドネシアに渡り、仕事とは関係なくドキュメンタリーを制作させてもらいました。

去年、2016年は、色々なものが身を結んだのでしょうか、たくさんの方にお仕事をいただき、お金を稼ぐ仕事も、自分のライフワークとしての映像制作も、たくさんさせていただきました。

スティーブ・ジョブズが亡くなり、伝記を読んで独立を決意し、とにかく生きることに精一杯でしたが、ふと、元来インターネット動画というものが好きだったことを、最近よく思い返します。もっともっと面白いはずだったインターネットの動画に、まだまだ飛び込めていないような気がしています。ゴマンとある「映像制作会社」になりたかったわけではないと、気を改めています。

これまで生かしていただいた皆様には感謝しきれません。今年は改めて初心に戻れればいいなと思っております。

5年前の写真
o0550036711826716548

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です